2020年11月25日

お寺でヨガ 2020.11.27




51F938CA-A2D6-4F80-996C-FAD68544A32E.jpeg





27日(金)19:30〜20:30、お寺でヨガです。







冬季の休みに入りますので、今シーズン最後になります。








本堂はストーブをつけて温かくしておきます。








27日でお寺ヨガは、9年目を終えようとしています。









今年最後のヨガにどうぞ、お誘い合わせの上お越し下さい!







詳細はホームページの「年間イベント」をご覧ください。







お待ちしております。



posted by 覚円寺 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年11月22日

初めてのジグソーパズル




582A699A-BA8E-4D79-83D4-C1241298CD48.jpeg





かっ、かっこいい・・・!






ジグソーパズルなるものを初めてやりました。







妻と息子と姪っ子との共同作品です。







1000ピースのもので、「全集中」で作りました。首が痛くて回りません(笑)







鬼滅の刃は、仏教的な言葉が多いような気がします。








「仏説阿弥陀経」も出てきますし!







いつかブログで「鬼滅の刃と仏教」について、触れてみますね。







決してハマったわけでも、流行りに呑み込まれたわけでもありませんよ(笑)







西本願寺行きを目の前にして、現実逃避しました・・・。



posted by 覚円寺 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月20日

法話会 2020年11月




46269F43-C6B7-4C91-AFB3-C0D13A8728EA.jpeg




イチョウの葉がようやく落ち切ってくれました。






柿の葉も終わり、後は松の葉のみ。







いい運動にはなりますが、大変です。







葉っぱが全部お札ならいいなぁ〜と思ったり、煩悩満載で掃除をしておりました(笑)







さて、明日の21日は14:00から法話会です。







仏教婦人会の主催ですが、もちろんどなたでもウェルカムです。







お賽銭として500円いただいております。







正信偈を拝読後、お話を聞きます。







ご講師は、伏木・善證寺の城野 至界師です。








関西弁&習得された富山弁で、とてもわかりやすいお話をしてくださいます。







どなたもお気軽にお越し下さいませ。





posted by 覚円寺 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月19日

あと2週間後には





9D3C9E17-A74C-4948-A0B7-74BBEFE23914.jpeg






お寺に月に3回、本願寺新報という新聞が届きます。







そこに、いよいよ名前が記載されました。








12月4日〜7日まで本願寺でお話をさせていただきます。







こんな機会はまたとないので、光栄ですが緊張感が高まってきています。








意外と思われる方が数名いらっしゃると思いますが、私は極度のあがり症なのです。







昔よりは、少しだけ克服しただけなのです。








1日に3度の出番があります。








自分のできる範囲で、精一杯のお取り次ぎ(法話)をしてまいります。







陰ながらの応援を宜しくお願い致します。





posted by 覚円寺 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月16日

宇奈月の善巧寺さん





525F5AFF-261C-4397-B98B-5D75105F7316.jpeg





宇奈月町の善巧寺さんの「ほっこり法座」でお話させていただきました。







今回、初めてのご縁を賜りました。







しかし、善巧寺の前住職さまと父は、伝道院の同期。








私は小さい頃から、善巧寺の前住職・雪山隆弘さんのお話を、父からたくさん聞いていました。








富山県の人は「雪ん子劇団」といえば、多くの方が知っておられると思います。








とにかく常に先を見据え、走り続けておられるお寺さんです。








沢山の刺激をいただきました。








みなさん温かかった。お弁当も美味しかった。







私が法話をすると聞いて、宇奈月まで来てくださった方もおられました。







うれしかった!







応援してくださるお気持ちに、何とか応えていきたいと思います。







社会もお寺も大きな転換期。







不安なことも多いですが、温故知新で前進していきます!






C55F3F46-D1EF-491A-9EF5-61C591F81D84.jpeg






有縁の方々、今は無縁の方も宜しくお願い致します!




posted by 覚円寺 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月13日

志の輔師匠




928F4667-5643-4603-AB83-BB7038CBFF65.jpeg





今日は、立川志の輔師匠の落語を聞きに行きました。








20代の頃、布教使の資格を取得して富山に帰ってきた頃、かなり悩んでいました。









法座で私の話を聞いてくれる方は、私の年齢×2倍、3倍以上。その時、私は25歳ですからね。








話す私がガチガチですから。伝わらないでしょう。








法話に呼んでいただくたびに自信を失くしていました。苦しかった。








そんな時、新湊のスーパースター・立川志の輔師匠の落語を聞きに行きました。








落語が何かもわからない。でも、まずは「まくら」に感動し、爆笑しました。








※「まくら」は本題に入る前の、導入の話です。師匠の場合は新湊弁で、世の中を斬りまくります。








落語、初体験。ドキドキ。緊張。








志の輔師匠の「まくら」が、私の不安を全て吹き飛ばしてくれました。








そして、いつ本題に入ったかもわからないプロの技。ちゃんと「まくら」の延長線に話がある。








ただの世間話ではないんです。マジで、引き込まれました。








それ以降、自分が法話をする前は、5分くらいの自分なりの「まくら」を作るようにしています。







私が初めて落語を聞きに行った時のように、初めて法話にあう人がいるかもしれない。







聞いてもらえる雰囲気を作る。場を和ませる。







自分の場合は、それによって自分の緊張を解く。








もちろん、師匠の足元にも及びません。









でも、何かが変わりました。










悩んでいた頃に、志の輔師匠の落語を聞きに行ったことは、布教使としての転機でした。







志の輔師匠は、私の中で偉大な先生なのです。








あー、今日も楽しかった!




posted by 覚円寺 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2020年11月08日

ほっこり法座へ




F061F610-089C-482E-A878-0449CB175B52.jpeg




今月16日(月)に、宇奈月町の善巧寺さんの「ほっこり法座」でお話させていただきます。







善巧寺さんは「花まつりマルシェ」や「お寺座ライブ」など、老若男女が集うお寺です。







非常に活気のあるお寺さんで、様々な発信力においても、勉強になることばかりです。







今年の「ほっこり法座」は残り3回なのですが、何と!







偶然にも、次回が父方の従兄です。10歳上で、優しい兄貴のような存在です。







そして、その次が母方の従弟。2歳年下ですが、頼れる弟のような存在です。







ご住職の雪山さんも、驚いておられました。







県内にたくさんの僧侶がおられる中で、従兄弟リレーになるなんて。







どなたでもウェルカムなお寺さんですので、お時間のある方は、是非お参り下さいませ。




posted by 覚円寺 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月04日

楽しい仏教講座 2020.11.05



498351B8-801B-43BE-ABC9-09FF0B88A637.jpeg





明日は「楽しい仏教講座」です。






次回の12月3日(木)は、住職が本願寺へ出向のため、お休みです。






なので、今年最後になります。






今回は、「本願寺はなぜ東西に分かれたのか?」そして「東西本願寺の違い」について触れたいと思います。






5日(木)19:30〜20:30まで。






参加費は200円。お土産付です!






初回の方には経本プレゼント。椅子席です。






どなたでも、気軽にご参加ください。






温かくして待っております!




posted by 覚円寺 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年11月02日

覚円寺新聞36号





AFEB57C4-A3C0-421D-B3A9-5CDF3C9EFBE3.jpeg







↑↑↑

こちらをクリックして読んでください。








覚円寺新聞の36号です。






こんなものでよければ、郵送します。






郵送希望の方は気軽に申し付けください。



posted by 覚円寺 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚円寺新聞

2020年10月31日

掲示板の言葉 2020年10月




94929746-B73A-4B47-AC8C-24714CD011D3.jpeg





10月も終わりですね。






今月はこの言葉を掲示しておりました。







生きづらくて慌ただしい中を、多くの方が必死に毎日を過ごしています。







そんな時、ホッと息つける場所があれば。






仏教やお寺が「ホッとできる居場所」と感じていただけるように努めていきたいと思います。







11月の言葉もお楽しみに!




posted by 覚円寺 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉