2019年12月30日

年の瀬

明日は23:45より除夜の鐘を突きます。


5F2D689E-CD4B-4BB9-BCC6-4A8352F57C31.jpeg



出入りは自由ですので、どなたも気軽にお越し下さい。



お子さまには、ささやかですが「お楽しみ袋」を用意しております。




本日は、昔のように臼と杵とはいきませんが、お供えのお餅をつきました。




B697B788-3264-42F2-A8E8-C7BFB92A6D4F.jpeg



他には、甘くて香りの良い、ゆずのお餅




4DFB749B-15D1-40F8-9D98-748EFAEF45FF.jpeg




塩気が丁度良い、昆布のお餅




9AF9E74B-6F1F-49E3-985B-960B0A340D87.jpeg



そして、定番で1番人気の豆餅です。




EA6B50FD-A0F8-4CEE-9A83-7387AD039E6A.jpeg



除夜の鐘を突きに来られる方は、暖かくてしお越し下さいね(^^)




posted by 覚円寺 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年12月26日

長男、月参りデビュー

今日から保育園が冬休みの長男は、
「お父さんとお参りに行く!」と言うので、初デビューしました。




F0C8DC90-ED28-4806-8C1E-DF8A0D80A784.jpeg



戸出のTさん宅が初デビューでした。
玄関で事情を説明すると、大変喜んでくださいました。



帰りに、お菓子をくださいました。



13C854DF-6A88-4131-BC0C-A0848ED539D6.jpeg


私も小さい頃、父に連れて行ってもらったことを思い出しました。


父としても、嬉しいことです。



73C5B01E-CDF4-4EE5-BFA9-A29A9AB03CEB.jpeg


掃除も手伝ってくれます。



近年、我が家は本堂・座敷・広間など、部屋数が多いので、1度にやらずに1週間近くかけて、少しずつ正月に向けて掃除をします。





2CE4888B-A766-4502-B686-ACC48644AB6A.jpeg





年中さんにもなると、大切な戦力です!




posted by 覚円寺 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年12月23日

お寺の子どものクリスマス

小さい子がいる、お坊さんにとってクリスマスをどう捉えるかはそれぞれです。
しばしば議論にあがります(笑)




84ADBFEF-0D2E-4D7C-8A5F-B959FA96B2F6.jpeg




@仏教徒であるし、イエス・キリストの生誕を祝うものなので、クリスマスという概念を持ち込まない。



Aクリスマスにプレゼントはしないが、子どもが可哀想な思いをしないために、お釈迦さまが悟りを開かれた、12月8日にプレゼントを渡す。



B日本人のほとんどが、イエス・キリストの生誕を祝うという意味でクリスマスを過ごしていない。なので、宗教的意味合いのない、1つのイベントとして、プレゼントを渡したりケーキを食べたりする。



おそらく、この3つに分かれると思います。




5B04E465-EA4C-48C6-A94F-3E3ACB76CAE6.jpeg




私の幼少期は、枕元に靴下を置いて寝ていました。クリスマスの意味を知らないので。



両親は小学2年生くらいまで、本などを置いてくれていたのを覚えています。



実は12月24日は祖父の誕生日でした。



祖父は、他の子がクリスマスを楽しんでいるのに孫が可哀想と思ったのか、その日は私たち3人を連れ出し「おじいちゃんの誕生日だから」という理由で高岡駅南にあった、ダイエーでオモチャを買ってくれました。
そして、長靴に入った、お菓子をくれました。





03744DA2-CAA6-45BC-A412-2B8ACABF8E5B.jpeg





そのあと、駅横のレストランでオムライスを食べるのが、クリスマス、というか12月24日の過ごし方でした。
ですので、寺の子だけど、クリスマスに寂しい思いはしませんでした。




さて、我が子。



やはり保育園でも、クリスマスやプレゼントの話題でもちきりらしいのです。




ボロボロになるまで、新聞広告に入っていた、トイザらスのチラシを兄弟でケンカして取り合いながら、眺めています。




35602C15-CCD0-4B3F-8ED7-FBCEA65624DB.jpeg




「メリークリスマスプレゼントサンタクリスマスツリー」と声を上げることはありませんが、枕元に1ヶ月眺めていたオモチャは置いておくつもりです。




怒られるかもしれませんが、これが我が家の12月24日の過ごし方です(笑)
posted by 覚円寺 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ