2021年01月20日

本尊・阿弥陀さまC





79FE302E-1C25-4D63-B6BF-AAC55CFEC7B5.jpeg





みなさん、人に背を向ける時ってどんな時ですか?







相手の顔も見たくない。相手の存在を否定したい。







そんな場面かも知れません。








「仏身は円満にして背相なし」







なんと!阿弥陀さまには背中がないのです。







私が、阿弥陀さまに背を向けるような生き方をしていようが、阿弥陀さまを誹るような言葉を吐こうが。








私が背を向けて逃げて行ったからといって、私に背を向ける仏さまではありません。








どんなあなたであろうと、見逃さない・見放さない・見過ごさない。








この私が心配で仕方がなく、必ず救うと、見守り続けてくださる仏さまです。








立ちながら、前のめりになりながら、背中を決して見せることなく。








この私から、絶対に目を離さない!という想いが、お姿に表れているのです。








そんな私は・・・







些細な一言で「ぷいっ!」







反省の日々です。



posted by 覚円寺 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 教え・作法・マナー