2021年02月28日

掲示板の言葉 2021年2月




F719F61F-524C-4C75-A065-9F89C9BA66DE.jpeg




2月の掲示板の言葉はコチラでした。






雪がとけたら
何になる?
雪がとけたら
春になる





この言葉のこころは「住職のひとりごと」を読んでください。





今月は配りながら、お子さんが参っておられたら、





雪がとけたら何になる?






と聞いていました。





水になる!って答えてくれました。





でも、春になるという考え方もあるよね?って一緒に考えました。





3月の掲示板の言葉は、今月と関連したものにしました。





お楽しみに(^^)


posted by 覚円寺 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2021年02月26日

8億円




0A20D130-3994-4FD8-B7C5-2DC25D5F0F74.jpeg




5日間の入院を終えて、久しぶりに子ども達と会いました。





保育園から帰ってくるのを心待ちにしておりましたが、私をみても喜ぶ姿は、そこにはありませんでした。





空気のようにスルーされましたね。寂しい。





まぁ、空気がなければ生きていけないので良しとしましょう。





長男は、私の入院中に、100均で8億円をGETしておりました。






ここは空気ではなく、存在感の見せ所です。






息子2人と、泊まりに来ていた姪っ子を集めました。





わたし
「この8億円で、買えないものほとんどない。世の中の欲しいものは、手に入る。でも、どれだけお金を積んでも買えないものがあるんだよ」





「それは、センリュウのいのち。アナンのいのち。アオイちゃんのいのち。お父さんのいのち。」





「それだけ価値のあるものだよ。大切にしようね。」





今朝、三人にクイズを出しました。





「この8億円で買えないものが一つあります。なーんだ?」





三人
「いのち!いのち!」





空気のわりには、いいこと教えたでしょ?!(笑)



posted by 覚円寺 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2021年02月24日

鼻茸を収穫




13E37352-1132-49D3-9A1D-74D8B6C26A90.jpeg




長年の悩みであった鼻茸(鼻ポリープ)の手術をしました。





主治医曰く、かなりの年季が入っていたようです。





15年前にも手術をすすめられましたが、当時は上唇をめくっての切開だったそうです。





お〜こわっ。






今は医療の進歩で、全身麻酔の内視鏡での除去なので気づいたら終わっていました。





話は逸れますが、そっくりさんアプリって知ってます?





自分の写真を撮って、どの有名人に似てるのかを診断するアプリです。





何度やっても、チョコレートプラネットの長田さんになるのです!





9C6466DC-BF5C-4556-BF68-9CF3FF0F4112.jpeg





長田さんも昨年の6月に、私と同じ手術をしておられます。






鼻茸に苦しめられていることまで一緒だったとは。





子どもは「お父さんのオナラがどれだけ臭いか分かるよ!」と申しておりました。





明日退院です。正直、暇です。





入院中、優しくしていただいた多くの方に感謝申し上げます。



posted by 覚円寺 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート