2022年06月20日

覚円寺新聞41号



93F162F5-4902-4398-8700-C852A4957D25.jpeg


こちらからご覧になれます



覚円寺新聞の41号です。


今号は色々な方が登場しました。


賑やかな41号になりました!


【トピックス】
・射水ケーブルテレビに覚円寺が登場!
・再延期になっております
 「令和の法要」について
・ウクライナ人道支援の会
・季節のお花がいっぱい!
 どうぞ、眺めにいらしてください
・お寺とコラボ企画
 第一弾・第二弾
・サトコの部屋
・お知らせ
・大晦日に響く 鐘の声・人の声
・前住職コラム
・編集後記


次号もお楽しみに!


posted by 覚円寺 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚円寺新聞

2022年06月17日

実演販売



DAB597B1-7829-4300-9FD5-EEA604320119.jpeg


2月1日に負傷した靭帯ですが
まだ完治しておりません。


恥ずかしながら、まだお参りは
椅子を使わせてもらっております。


上の写真のものです。
伸縮自在で軽量です。


「欲しい、欲しい!」と言われます。
田んぼや畑での休憩や
草むしり等にも使われるそうです。


中には自分で買われる方と
私に頼まれる方がおられます。


今月は何と、6脚も注文しました。


この4ヶ月で、売りまくりました。
まさに実演販売!


ジャパネット高田で
雇ってもらえないかな(笑)


posted by 覚円寺 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2022年06月15日

姪っ子からの手紙



DC18AE5D-1EAC-43D0-8975-843DAF4BF8BC.jpeg


長男と同じ歳の姪っ子がいます。


小さい頃から、ほぼ毎日ウチにいるので
双子のような関係性です。


「ただいま〜」と家に入ってきますので(笑)


さて先日、参観日があったそうです。


その授業では、誰か1人選んで
手紙を書くというものでした。


他のお友だちは、お父さん、お母さん、 
じいちゃん、ばあちゃん、先生へ。


彼女だけ、「いとこのおとうさんへ」
だったみたいです。


こちらでも紹介したように、
晩ご飯前にお仏壇で、
子どもたちとお経をあげることになりました。


そこには、ほぼ毎日いる姪っ子も
もちろん参加しています。


そこで、経本を見ずに読経する私に
憧れをもったようです。


お友だちや保護者の方々は
「???」だったでしょうね(笑)


posted by 覚円寺 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート