2023年10月10日

あれから一年


0A4CEA4A-05F1-4358-8F20-67D71E2BAAA1.jpeg


月日の経つのは早いものです。
今日で昨年の大法要から
ちょうど一年です。


あの日の天気。
あの日の温かい声。
あの日のみなさんの顔。
あの日の決意。


忘れてはなりません。
今でもハッキリと覚えてます。


丸一年経った、今日。
あるお寺の20代の若い住職の
継職法要でした。


若くして継ぐ。何故か?
それは一昨年・去年と立て続けて
彼の父・祖父が往生されたからです。


特に彼のお父さんには
よく相談に乗ってもらったり
呑みに連れて行ってもらいました。


本日の若い住職さん。
とっても、たどたどしかったです。
でも、横からずっと見ていて
あの一生懸命な姿がとっても尊かった。


20代だから当たり前です。
慣れないながらも、今日を迎えるにあたり
色んな葛藤を抱えておられたでしょう。
立派に大役を務めておられました。


彼の一生懸命な姿と、
一年前を思い出し
お寺を預かる覚悟と責任を
改めて確認しました。


posted by 覚円寺 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ