2024年05月03日

お寺の掲示板 2024年4月


IMG_7466.jpeg


みなさんGWはどのように
お過ごしでしょうか?


天気は良さそうですね。
気をつけて
お出掛けくださいね。


さて4月の掲示板はコレでした。
読んでいただけたら嬉しいです。


【住職のひとりごと】


「火のないところに煙は立たぬ」という
ことわざがありますね。


ウワサ話が広がるのは、
必ず根拠があるということです。


そうかな??
根も葉もないウワサ話を
故意で広げる人もいるではないか?
とも思いながら。


さて、今月の言葉は
「悲のないところに阿弥陀は立たぬ」
というものです。


みなさんは、
ご本尊である阿弥陀如来を
創造神のように思ってないですか?


これは違います。
ワクチンが先にあって、
コロナウイルスが蔓延しましたか?


病院が先にあって、
苦しむ患者が現れたのですか?
違いますよね?


コロナウイルスが蔓延して、
世の中がパニックになったから
ワクチンが出来た。


この地域には病院がない。
でも、苦しむ患者が
後を絶たないから病院が出来た。


そうなんです。
阿弥陀如来がいて、
私が救われていくのではないのです。


苦しむ私を遠い過去からご覧になって、
放っておくことが出来なかったから
その者を救える、阿弥陀如来という仏に
成ってくださったのです。


その課程、
なぜこのような私を救う仏に
成らねばならなかったのか?


ここを聞かせてもらうのが、
浄土真宗で最も大切な聞法、
聴聞と言うことです。


posted by 覚円寺 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉