2024年06月20日

覚円寺新聞47号


IMG_8039.jpeg


覚円寺新聞47号をアップします。
ブログを見てくださる方も
たくさんいますが、
やはりご年配の方は
文字媒体です。


色んな年齢層に
色んな角度から
色んな手段を使って
こちらからアプローチ
しなければなりません。


もう、この時代では
当たり前のことだと思います。


みんな大切なものがあるように
私にも
覚円寺の住職として
青木家の主として
背負い、護るべきものがあります。


様々な意見があると思いますが
何を言われようと
発信することは止めません。


どうか、お付き合いくださいね。
以下、読んでくださったら嬉しいです。


↓↓↓ クリックしてね。


【トピックス】
・元旦に能登半島地震
・東北へ
 〜走行距離2300キロ。
  ホワイトアウトも経験しました〜
・春、入園式・入学式
・高岡大仏のお寺で
・テラス食堂について
・もう10年?!まだ10年?!
・あさりの貝のキーホルダー
・住職の本音
 ちょっこ聞いてまぁ〜のコーナー
・サトコの部屋
・お知らせ
・日本三大散居村
・前住職コラム
・編集後記


posted by 覚円寺 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚円寺新聞

2024年06月19日

だし、捕獲!


IMG_8030.jpeg


ようやく、見つけました。
妻が買ってきてくれました。
今年一番、妻を褒め讃えたと思う。


結婚前によく食べていました。
山形のだし。豆腐にかけて。
美味しくて美味しくて。


3年ほど前に無性に食べたくなって
スーパー行くたびにチェック。


しかし、見つかりませんでした。
時期的な問題もあるんかな?


どこのスーパーかって??
絶対に教えませんよ!
絶対(笑)


posted by 覚円寺 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2024年06月16日

Nさん、念願叶ったね。


IMG_8019.jpeg
 

今夜はNさんのお通夜。
突然でした。


コロナ前から
「大谷翔平をいつか観に行く」と
言い続けていた、Nさん。


念願叶ってロサンゼルスへ行き
大谷のホームランをみて
5日前に帰ってきたそうです。


そして昨日、往生されました。


今月の始めに月参りで会っていました。
色々な会話をしました。


でも。
大谷翔平にいつか会いに行くと
いつも話をしていたのに。


今月の月参りときに、
4日後にロスへ行くことを
何で教えてくれなかったの?


もし、聞いていたら。
お土産をお願いしたでしょう。
そしたら、土産を一つ追加するために
もう少し歩いてくれたかもしれない。


もしかしたら、富山に帰ってきて
お寺に届けてくれたかもしれない。


ほんの僅かな縁だけど
違う行動があれば、もしかしたら
こんな結果にならなかったかもしれない。


そんな話を
お通夜の法話でしました。


「たら、れば」


今更、そんなこと言っても
戻ってこない。事実は事実。


いつか必ず訪れる、死。
突然やってくる、死。
誰も避けられないのが、死。


大切なことを、いのちを懸けて
教えてくれているのでしょう。


お参りに行くと
玄関先で最期まで
見えなくなるまで
見送ってくれていたNさん。


車のルームミラーで
いつも、見てましたよ。


その姿。そのお見送り。
12年前に往生された
お父さんと一緒でしたわ。


嬉しい出遇いが多いけど
別れもたくさんあるのが
僧侶という役割。


明日の葬儀。
心を込めてお勤めしますね。


ありがとうございました。


posted by 覚円寺 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ