2020年09月22日

掲示板の言葉 2020年9月




18E0897B-1461-418A-88CD-58369333493B.jpeg






お寺の前にある掲示板の言葉を、毎月1日に変えております。








月参りの際に、その言葉の紹介をB6のチラシで配らせてもらっております。







これは簡単なので継続できます。







出来ることからコツコツと。







さて、富山県は他県に比べて、お彼岸に墓参りされる習慣があまりありません。








しかし、今日は次々と境内に車が入ってきます。








お盆に参ることが出来なかった方々も、来られているんですね。







手を合わさずにはおられない方もいらっしゃいますもんね。







「コロナだから」








仕方ないことは確かにあります。








でも、何でもかんでもコロナのせいにするのはやめませんか?







先達方が大切にしてきた伝統や歴史を、コロナに押しつけて途絶えさすのは少し違うと思います。







忙しさの中で忘れてしまっている大切なことを、お彼岸という節目に一緒に考えてみましょう。




posted by 覚円寺 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187949500

この記事へのトラックバック