2021年01月13日

令和3年 御正忌報恩講





5925EE8B-99AF-4D98-A21C-5821D57C808F.jpeg





大雪も収まり、少しずつ溶け出しております。








車の運転、落雪の被害などにご注意くださいませ。








さて、15日・16日は覚円寺で御正忌報恩講のお勤めがあります。







宗祖・親鸞聖人の祥月命日のご法要であります。








今年はコロナ禍であるとともに大雪で、お参りされる方は少ないと予想しております。








確かに、スーパーへ食糧を求めて行くことや、病院へ薬を取りに行くことに比べれば、お寺に参ることは「不要不急」のことかも知れません。








しかし、ご本尊・阿弥陀さまから私を見れば、








71ABC912-CF9E-45DA-89D2-2E1ACDE90604.jpeg







↑↑↑
であると、聞かせていただいております。
(SNSでみつけました。富山市中老田の常入寺さまのものを拝借致しました)








お参りが少ないというのは、お寺を預かるものとして、とても寂しいことであります。







そんな中でも来てくださる方は、マスク着用と本堂へ入られる際の消毒をお願い致します。







本堂を暖かくして、心よりお待ちしております。







15日(金)14:00〜
正信偈  草譜
法話  高岡市笹川  広済寺
福田 慶隆師






16日(土)10:00〜
正信偈  行譜







※境内に4台ほど駐車していただけます。道路は雪のため、駐車不可能であります。
本堂の北西方向に寺族の出入りする玄関がございます。そちらに数台駐車できますので、ご利用下さい。




posted by 覚円寺 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188304822

この記事へのトラックバック