2021年03月24日

下ごしらえ




CF95226A-3586-4303-AA66-99BCA9384A47.jpeg



この最近の夏は、境内に咲き誇る「ハス」が大変喜ばれております。



咲くのは一瞬ですが、そのためには長い準備が必要です。



泥はくさいし、汚いです。



でも、あんなにキレイな花が咲くのです。



お寺にハスが咲き、それをみた方が笑顔を咲かせる。嬉しいことです。



その光景がご褒美になります。



父は今、重いものを持てません。



父に習いながら、手間暇をかけたいと思います。


posted by 覚円寺 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188517294

この記事へのトラックバック