2024年06月07日

沖縄での出遇いE


IMG_7948.jpeg

少し休んでいました、沖縄シリーズ。
もうチョットだけお付き合い下さい。


沖縄県内にも本願寺派の
お寺があります。


この旅行では読谷にある真常寺さんに
お参りさせていただきました。


本当は観光ルートに
入っていませんでしたが急遽訪問。
なぜなら不思議なご縁があったからです。


真常寺の御住職さんから
沖縄旅行の2週間前くらいに
SNSの友人申請がありました。


お会いした事はなかったのですが
共通の知り合いも多かったので
繋がらせてもらいました。


少し真常寺さんの活動を覗いてみると
「こども食堂」をしておられる!


これは、何かのご縁だと思い
アポ無しで訪問。


IMG_7950.jpeg


御住職は熊本におられて
留守でしたが、ご本尊にまず挨拶。


お留守を預かる方から
色々とお話を聞かせてもらいました。


真常寺さんは地域に開かれた
「合掌食堂」をしておられること。


IMG_7945.jpeg


そして、そのお客さんや
縁のある方から
「合掌チケット」を買ってもらい
そのチケットで子どもたちが
「沖縄そば」を食べられること。


素晴らしい活動であると感激。
少しだけですが、チケットを購入しました。


IMG_7946.jpeg


とても刺激を受け
有難い出遇いでした。


さて、覚円寺もこれから始動します。
かくえんじ「テラス食堂」です。


護持会でも承認いただきました。
そのことについては、後日。

posted by 覚円寺 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月25日

沖縄での出遇いD


IMG_7287.jpeg

沖縄シリーズ続きです。


突然、Hさんが祖母の作品を
差し出してくれました。


思わず、涙が溢れてきました。
近しい方はご存知だと思います。
私、涙もろいのです。


「日本三大泣き虫」と言われる
徳光和夫・西田敏行・織田信成に
(独自リサーチですが)
割って入ろうとしているのが私です。


2006年、友人の沖縄での結婚式。
その旅とセットで思い出すのが祖母の死。


沖縄と聞けば、祖母を思い出すのです。
何故か?


2006年。10月22日だったかな??
沖縄から富山空港について
22時頃に、お寺に帰ってきました。


いつもは必ず迎えてくれる祖母。
その日はいません。


母が教えてくれました。
「おばあちゃんは救急車で運ばれたよ」


帰る前日に倒れて、入院していたのです。
楽しんでいる私に、心配かけまいと
家族は内緒にしていました。


肺炎と肺ガンを併発して入院。
そして、1ヶ月経った
2006年、11月17日に往生しました。


沖縄と聞けば、祖母の死。
私の中で繋がるのです。


その祖母の作品と
思いがけず出遇った、沖縄の夜。
しかも不思議な縁で。


込み上げてきた理由はこれです。
慎平、Hさん、ありがとう。


そうそう。慎平から
大量の海ぶどうが送られてきました。


IMG_7247.jpeg


空港で売っているものが
50gくらいだそうです。


家にあるのが1キロ。
お裾分けします。
絶対に1家族では消費できません(笑)


賞味期限は火曜日くらい?
遠慮なくお知らせください。
彼も喜びます。


さて、不思議な出遇いの、沖縄シリーズ。
もう少し続きます。よろしく(笑)


posted by 覚円寺 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月21日

沖縄での出遇いC


IMG_6750-06643.jpeg


ブログを楽しみにしてくれている
Hさんと話が盛り上がっていました。


すると突然、写真のキーホルダーを
差し出してこられました。


Hさん「これ何かわかります??」
私、一瞬固まりました。嬉しくて。


このキーホルダーをご存知の方、
たくさんおられるはずです。


これは、手の器用な祖母が
毎日作っていた、
あさりの貝のキーホルダー。
何千個と作ったことでしょう。


作っては人にあげる。
作っては人にあげる。


今でもお参り先には
蛍光灯の紐にぶら下げて
大切にしてくれる門徒さんがいます。


私と妻が結婚式をあげた2014年。
もう祖母が往生して8年経っていました。


しかし、祖母のこの作品。
在庫?がありました。


それを披露宴に出席してくれた方に
配ったんです。
祖母も喜んでいてくれてると思って。


IMG_7159.jpeg
(母方の祖母の作品、たわしも一緒に
    これもHさんの手元にあります)


それを沖縄から参列してくれた
友人がまだ持ってくれていた。


そして、Hさんが受け取り
大切に保管してくれていて
この日に持って来てくれた。


沖縄で祖母に会った気持ちになり
思わずつぶらな瞳から
雫が落ちてきました。


何故ここまで感情が昂ってしまったか?
それには理由があります。


2006年。初めての沖縄。
この店の友人の結婚式に参列し
沖縄を思う存分楽しんで
4日ぶりに家に帰ったら・・・。


祖母が家にいなかった。
続きは、また後日。


お付き合いいただき
ありがとうございます(笑)


posted by 覚円寺 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月17日

沖縄での出遇いB


IMG_7156.jpeg


友人のお店で10年ぶりの再会。
そして偶然沖縄に仕事で来ていた
後輩と3人で思い出話が止まらない夜。


2時間くらい経ったときでしょうか?
私の隣に1人の女性が
勢いよく着席されました。


え??誰??と戸惑っていると
「沖縄のブログファンです!」
と言われました。


「ええーーー!!」
確かに友人からは
何故か、常連客の一人が
「住職ブログ」を楽しみに読んでいる、
と聞いていました。


詳しくは
2023.11.8の記事に
「沖縄のブログファン??」で書きました。


私は勝手に年配男性を想像していましたが
まさか・・若い女性だったとは。


これまで5年間、700ポスト近くも
くだらない事を書いてきました。


自分でも何を書いたか
忘れているのに
細かいポストも覚えてくれていたのです。


女性だから嬉しい、
とかではないです(笑)


「楽しみにしている」と
言ってくださったことが
メチャクチャ嬉しかった。


まさか、沖縄に届いているとは。


嬉しい出遇いを励みに
これからも書いていこうと思います。


そして、この女性が
持っているものは何か??


コレに沖縄で出遇うなんて。


見た瞬間に、
私の仔犬のようなつぶらな瞳から
涙が溢れて来ました。


この手に持っているものは何か?
続編に記します。



posted by 覚円寺 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月12日

沖縄での出遇いA


IMG_7069.jpeg


この人と会うことが
沖縄旅行の目的の1つでもありました。


高校のときの友人です。
入学式の朝、緊張の中、着席。


私は青木。彼は浅井。
彼が後ろの席でした。


初対面なのに
「お前が青木か!うわさの!
 おー、○○とそっくりや!」


「ウチの中学でお前のこと
 知らない奴はおらんぞ!」


と馴々しく話しかけてきました。


なぜ有名だったのかは、
ココでは伏せておきます。
黒歴史です(笑)


それ以来、お互いの家を行き来したり
買い物に行ったり、ライブに行ったり
高校生活を共に過ごしました。


彼は東京へ進学しましたが
何度も遊びに行ったし、
彼も京都へ遊びに来ました。
(引越しも手伝ってもらった)


沖縄での結婚式にも呼んでくれて
私の式にも沖縄から来てくれました。


東京で飲食店の仕事をしていた彼は
今は沖縄でダイニングバーのオーナーです。


国際通り近くの
「コロッセオ262」というお店です。
是非、沖縄へ行った際には
お立ち寄り下さい。


とても人気の店で
彼の人懐っこい(馴れ馴れしい笑)
性格も人が集まる理由なのでしょう。


そして、中学・高校の後輩で
今も公私共に世話になっている
タケシが、偶然にも仕事で
沖縄にいるではないか!


三人で富山弁で
未明までしゃべっさくりました。


さて、不思議な出遇いは
まだまだ続く・・・。


IMG_7065.jpeg

posted by 覚円寺 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月10日

沖縄での出遇い@


IMG_7056.jpeg


今年は結婚して10年になります。
何かお祝いはしますか?
プレゼントや旅行、食事など。


聞くところによると近年は
大切なイベントになっているようです。


妻に一応、聞いてみたところ
「中々行けない場所に旅行したい」
と言うことでした。


そこで、色々な条件が整ったので
沖縄へ行くことにしました。
(台湾地震の前です)


理由は
@結婚10周年
A父が元気でいてくれる
 (お寺の留守をまかせられる)
B次男が3月末まで未就学児
 (添い寝にするとホテル代無料)
C娘(2歳)、航空券無料
Dここまで遠方の家族旅行は
 最初で最後であろう。
などなど。


そこでは色々な出遇いがありました。
少しだけ、綴っていこうと思います。


posted by 覚円寺 at 12:46| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月08日

スーツ、大活躍!


IMG_7042.jpeg


次男の卒園式、入学式。
長女の入園式と続いております。


普段スーツを着ることはないのですが
一昨年、新調したスーツが大活躍!


どうして、スーツを新調したか
ブログをご覧の皆さん、
覚えてくれていますか?


そうです。
数年前、高校入試の試験官をしてて
しゃがんだ瞬間に股間が破れたのです。


それは、さておき。


春から新しい生活のスタートです。
次男も長女も緊張気味。


長男は小学校生活やサッカーを通じ
知らない間にたくましく成長しています。


数年振りに子どものいない
平日昼間の生活に。


寺務作業が進むから
嬉しいような、寂しいような。


IMG_7018.jpeg


posted by 覚円寺 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年03月26日

次男の卒園式


IMG_6358.jpeg

次男が保育園を卒園式を迎えました。


お友だちもたくさん出来て
優しい先生たちに見守られ
4年間がんばりました。


一生懸命に歌う姿に感動し
涙を流す妻をみて
次男も泣きそうに。


私もこらえました。


次男が卒園した保育園には
4月から娘がお世話になります。


先生方、また
宜しくお願い致します。


IMG_6354.jpeg

posted by 覚円寺 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年03月14日

ばやくそうろう


IMG_6196.jpeg


娘のおしゃべりが止まりません。
ずーっと、1人でしゃべっています。


そして、たくさんの言葉を習得中。
教えてもいないのに。


今日は自分でおもちゃを
ひっくり返して、それを指差して
「ばやくそうろう」と言いました。


大笑いしました。
「ばやくそうろう」は富山の方言。
「すごく汚い」って感じかな?


学ぶことは真似ることから
始まるようです。


何を真似るかは
今の娘には選べない。


目の前にいる人や
目の前にあるものを
真似るだけだから。


ちゃんとしないと。
と、思いました。



posted by 覚円寺 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年02月12日

住職、疑われる


IMG_6016-5a8ee.jpeg


今日、一本のワインが届きました。
発送主は女性。発送元は京都。


妻は一瞬、疑ったそうです。
場所も場所、時期も時期ですしね。
(もうすぐバレンタイン)


しかし、そこにはしっかりと
「メルカリ」の表記が。


そうです。私がメルカリで
購入したのです。


そのワインは13年ほど前に
上野駅前で呑んで大好きになりました。


まぁまぁ安価ですが
酒屋でみたことがなく
流通の少ないものなのです。


「メルカリ」表記あって良かった。
そして、この表記なければ
どんなに弁明しても疑いは残るよね
と、妻と話して大笑いしました。


というか、
疑われるようなことしてないし!
そして、そんなにモテないし!


と言いながら、すでにお参り先で
チョコを2つゲットしている
チョコっとだけモテる
住職なのでした(笑)





posted by 覚円寺 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート