2020年12月29日

掲示板の言葉 2020年12月






3C8A703C-3FA7-4DE6-AD5A-51396CDE7079.jpeg





今月の掲示板の言葉でした。







配ると子どもさんが反応してくれて、嬉しかったです。






年の瀬になり「紅蓮華」と「炎」を1日に何度耳にしますよね。







煉獄さんのイラスト、著作権大丈夫でしょうか?






まぁ、田舎の一末寺の配布物に文句はつかないでしょう(汗)






81B4CB29-84E7-4095-B85E-D51D8894E70B.jpeg






今年は、コロナウィルスと鬼滅の刃の1年でしたね。







1月の掲示板の言葉は、自作です。







2021年の掲示板大賞を狙います(笑)







お楽しみに!




posted by 覚円寺 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2020年11月30日

掲示板の言葉 2020年11月




D0771E14-1654-410D-BD6D-880EF8811405.jpeg






11月のお寺の掲示板の言葉です。








散歩の方が立ち止まって見てくださっている姿も見受けられ、嬉しく感じます。








これは、オリエンタルラジオの中田敦彦さんがご自身のYouTubeで築地本願寺を訪れたときに仰った言葉です。








2500年前のお釈迦さまの言葉と、流行語の合わせ技です。







親しみやすいと思います。








12月の言葉も、流行りから取りました。








乞うご期待!





posted by 覚円寺 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2020年10月31日

掲示板の言葉 2020年10月




94929746-B73A-4B47-AC8C-24714CD011D3.jpeg





10月も終わりですね。






今月はこの言葉を掲示しておりました。







生きづらくて慌ただしい中を、多くの方が必死に毎日を過ごしています。







そんな時、ホッと息つける場所があれば。






仏教やお寺が「ホッとできる居場所」と感じていただけるように努めていきたいと思います。







11月の言葉もお楽しみに!




posted by 覚円寺 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2020年09月22日

掲示板の言葉 2020年9月




18E0897B-1461-418A-88CD-58369333493B.jpeg






お寺の前にある掲示板の言葉を、毎月1日に変えております。








月参りの際に、その言葉の紹介をB6のチラシで配らせてもらっております。







これは簡単なので継続できます。







出来ることからコツコツと。







さて、富山県は他県に比べて、お彼岸に墓参りされる習慣があまりありません。








しかし、今日は次々と境内に車が入ってきます。








お盆に参ることが出来なかった方々も、来られているんですね。







手を合わさずにはおられない方もいらっしゃいますもんね。







「コロナだから」








仕方ないことは確かにあります。








でも、何でもかんでもコロナのせいにするのはやめませんか?







先達方が大切にしてきた伝統や歴史を、コロナに押しつけて途絶えさすのは少し違うと思います。







忙しさの中で忘れてしまっている大切なことを、お彼岸という節目に一緒に考えてみましょう。




posted by 覚円寺 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2020年08月01日

掲示板の言葉 2020年8月

73FFD14D-F27C-4AB3-8040-A06B5B823C39.jpeg




今月から、月参りに伺うお宅にB6サイズで、覚円寺の掲示板の言葉を配布することにしました。





その意味なども、お伝えしたいと思います。





とても小さな行動ですが、僅かでも仏法伝道になれば。




少しでも会話の中で話題に上がり、新しい繋がりになればいいと思い、始めてみます。




いよいよ、梅雨明けですね。





早くコロナに振り回される生活も、明けて欲しいですね。



posted by 覚円寺 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉