2023年11月19日

残すはあと1回


IMG_5264.jpeg


今日もたくさんの参加でした。
仏教入門講座。


残すところ、あと1回になりました。
12月17日(日)です。


多くの方が教えを求めて
楽しく参加してくださっているようです。


大変ですけど、
終わってしまうのは寂しいです。


最後だけでも結構です。
是非、来月ご参加下さいね。

posted by 覚円寺 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月18日

信じるものは救われる?


IMG_5256.jpeg

明日19日(日)は
「今から始める!浄土真宗」の日です。


クロスベイ新湊の2Fにある
iCNホールにて。
19:30〜20:30までです。


テーマは
「信じるものは救われる?」


ご講師は、射水市立町
妙蓮寺の増山 孝琢氏。
※カメムシの呪縛はどうなったかな?笑


参加費は500円。
駐車場は無料です。


この講座も残り2回になりました。
どなたもご参加下さい。


気軽にお越しくださいね。
お待ちしております。

posted by 覚円寺 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月14日

暖たかそ〜う


IMG_5235.jpeg


好きな人もいないと思いますが
本当に寒いのが嫌いです。


毎朝6時の本堂での、朝事では
今日も5枚重ねでした。


SNSをみていたら
こんな魅力的な情報が
流れてきました。


しかし、値段。
たっか!!!


今年も
ミートテェク
ヒートテック
極暖ヒートテックの
三重層で乗り切ります!


posted by 覚円寺 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2023年11月13日

カメムシ大量発生


IMG_5229.jpeg


ほんまに気持ち悪いです。
異常事態です。
カメムシが大量発生。


ウチでも2〜3匹いました。
過去にないことです。


今年は氷見や上市のお寺でも
信じられない数のカメムシを
目撃しています。


今日は中能登のお寺でした。
控室にいました、やつが。
同じく先輩僧侶も能登で布教。


帰り道に電話があり
布教開始15分が経った頃、
開けた口の中にカメムシが
入ってきたそうで(笑)


あの臭いやつが口の中に。
悶絶したそうです。


明日も中能登です。
お同行は温かいのですが
カメムシが怖い(涙)


posted by 覚円寺 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月11日

友人も住職に


IMG_5226.jpeg


富山市月岡の妙傳寺さんの
住職継職法要にお招きいただきました。


新住職さんは京都時代からの友人。
そして、祖母同士が従姉妹。


昨年の覚円寺での
住職継職法要でも
記念法話をしていただいた
四下くん(よっちゃん)の
大切な法要でした。


私も記念法話のご縁をいただき
彼との思い出話や
親鸞聖人の自力から他力への
大転換のお話をしました。


まだまだ話がしたかった(笑)


彼は門信徒のみなさんに
本当に愛されている人だと思いました。


最後はお坊さんバンド
「ジ・アンサーズ」のコンサート。


すっごく楽しく大盛況でした。
新住職も飛び入りで大熱唱。


IMG_5225.jpeg


夜も法要に出勤した方々と
楽しいお酒をいただきました。


これまで歴代住職や寺族、
門信徒のみなさんが護ってこられたお寺。


背負う重責は大きいと思いますが
彼なら立派に勤め上げられることでしょう。



posted by 覚円寺 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月08日

沖縄のブログファン??


IMG_5200.jpeg


くだらないブログを書き続けて
4年が経ちました。


嬉しい言葉を度々もらいます。


何と!沖縄の方で
面識がないのに私のブログを
楽しみにしている人がいるとか?


高校時代の友人が沖縄の国際通りで
「コロッセオ262」という
ダイニングバーを経営しています。


その店の常連さんが
何故か楽しく見てくれているそうです。


友人がメールで教えてくれて
本当に励みになっています。


IMG_5198.jpeg


また、どなたが閲覧しているのかは
全くわからないのですが
1日の訪問数は知ることができます。


先月より毎日、100人に迫る人が
こんな弱小のお寺の
こんな弱小の住職の
くだらんブログを見てくれています。


何と嬉しいことでしょうか。
このような発信方法にも
賛否あることは承知です。


でも立ち止まっていられないのです。
どなたが見ているのかわかりませんが
ありがとうございます。感謝します。


これからも、くだらんことを書きます。
末永くお付き合いをお願い致します!


posted by 覚円寺 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月07日

HAPPY 抜糸 DAY


IMG_5196.jpeg


今日は我が家のムードメーカー
二男・阿南の誕生日でした。


元気なのは嬉しいのですが
ケガの多い阿南。


1週間前に走り回って
滑って転んで顔面強打。


救急で額とまぶたを2箇所縫いました。
今日は抜糸の日。


ハッピー抜糸デーになってしまいました。


4月から小学生。
成長が楽しみです。



posted by 覚円寺 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2023年11月03日

掲示板の言葉 2023年10月


IMG_5004.jpeg


ちょっと遅くなりましたが
10月の掲示板の言葉はコレでした。


人間の心はコロコロ変わるから
ココロだとか(笑)


以下「住職のひとりごと」を
読んでいただけたら幸いです。


【住職のひとりごと】


四苦八苦という苦しみの中に、
怨憎会苦(おんぞうえく)という
苦があります。


恨み、憎たらしい人とも
会っていかねばならないという苦しみです。


どなたかの顔が出てきましたか?


でも考えてみると、
私にとっては憎い人でも、
誰かにとっては、
かけがえのない大切な人である
場合もあるでしょう。


つまり、私を中心としたものの見方が、
怨憎会苦を生み出していると
言うことができます。


さらに、その憎いと思う私の心すら
簡単に移ろいでいきます。どういうことか?


例えば、憎いあの人が
家まで訪ねてこられたとします。
「嫌だな」と思います。


しかし、
「いつもお世話になっておりますので・・」
と、風呂敷を広げだして
菓子箱をくれるではありませんか。


どうなりますか?
「この人、結構気の利くいい人じゃない」
となりませんか?


その方を見送り、
もらった菓子箱の裏を見ると
賞味期限がきれている!


いい人と思ったのはつかの間。
たちまち、元通り(笑)


そうなんです。
悲しいかな、これが私たちの正体なのです。


仏法は、このスタート地点を
あきらかにしてくれる教えです。


posted by 覚円寺 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2023年11月02日

遅くなりましたが。


IMG_5150.jpeg


報恩講にお参りいただいた方に
今朝、お礼状を投函します。


ちょっとバタついていました。
三連休を挟みそうで
月曜日か火曜日に到着すると思います。


記帳していただいた方に
漏れなく書いたつもりです。


万が一、漏れていたら
申し訳ないです。


また、初日にお参り下さった方で
名前を存じ上げない方が
3名おられました。


住所がわからないので
お礼状が書けません。


M野さま、K谷さま、H本さま。
ようこそ、お参り下さいました。


さて、今夜は
「楽しい仏教講座」です。


季節はずれの
夏日になりそうです。
お待ちしております。


posted by 覚円寺 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年11月01日

楽しい仏教講座 2023.11.02


IMG_5146.jpeg


11月2日(木)は
「楽しい仏教講座」の日です。


19:30〜20:30まで。
参加費は200円です。


椅子席だから安心!
本堂も暖かくきておきます。


初回者は経本もプレゼント。
スクリーンでイラストや写真を使って
易しく楽しく学びます。


まずは第一歩です。
心からお待ちしております。


posted by 覚円寺 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ