2023年10月30日

脱力の朝


IMG_5120-295a6.jpeg


一年で一番、脱力感のある朝が
毎年10月30日の朝です。


2日間の報恩講を無事に
終えることができました。


2日間とも参って下さった方。
1日だけでも!と参って下さった方。
勇気を出して初めて参って下さった方。


そのお姿が元気の源です。
ありがとうございました。


今回は来られなかった方も
ご懇志を下さった方も
ありがとうございました。


毎回、たくさんの課題が見つかります。
次に活かして、1人でも多くの方に
寺に来てもらえるように頑張ります!


子どもたちも
カターレ戦を見に行きたいはずなのに
競ってお手伝いをしてくれました。


この雰囲気をしっかりと
覚えていて欲しいです。





IMG_5096-54e15.jpeg
IMG_5121-57e2b.jpegIMG_5118-e5018.jpeg

posted by 覚円寺 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月27日

報恩講前夜の賑わい



IMG_5090.jpeg


明日と明後日は報恩講ですが
今夜は「お寺×ヨガ」でした。


この時期のヨガは報恩講の設えですので
荘厳(そうごん)な
荘厳(しょうごん)です。


IMG_5089.jpeg


子どもたちも大勢参加して
賑やかなヨガになりました。


28日は、親鸞聖人の生涯が記された
御伝鈔を拝読します。


ただ拝読するだけではありません。
スクリーンで説明を入れます。


法話も私がします。
出来るだけ分かりやすくお話します。


29日は石川県白山市より
吉峯教範先生にお話をいただきます。
とても分かりやすくお話下さいます。


2日とも、10数名の僧侶での読経です。
迫力があると思います。


天候が心配ですが
ぜひ、お参り下さい。


posted by 覚円寺 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月25日

お寺でヨガ 2023.10.27


IMG_5073.jpeg

【お寺×ヨガ 2023.10.27】


27日(金)は月一の
お寺×ヨガの日です。
19:30〜20:30まで。


参加費はワンコイン。500円です。
小学生以下は無料。


贅沢に松栄堂の堀川を
焚いております。
とっても良い雰囲気です。


夜は肌寒い日がありますが
身体を動かして丁度良いと思います。


初めにほんのちょっぴり
仏さまの話をします。


どなたもウェルカムです。
お待ちしております。


posted by 覚円寺 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2023年10月24日

心を込めて、準備中


IMG_5067-5b0c6.jpeg


いよいよ28日、29日は
覚円寺の報恩講(ほんこさん)です。


お寺にとっては「ほんこさん」の日が
一年の中心かもしれません。


それくらい大切な法要なのです。
各寺院でも賑やかに勤められ
私も各寺院に参らせてもらっています。


IMG_5065-b4544.jpeg


慌ただしい中、合間をみて
仏具磨きや清掃など
ご門徒さんにも力を借りながら
準備を進めています。


高齢の両親も
「ほんこさん」を迎えるために
毎日、心を込めて準備をしております。


2週間前から食卓は
「ほんこさん」の
準備の話ばかりです。


本堂も少しずつ、整ってきました。


一年で一番整う荘厳(お飾り等)や
迫力ある声明(お経)、
そして法話を本堂で聞いてもらいたい。
どうか、お参り下さいませ。


決して、この準備などが
報われるために「ほんこさん」を
勤めるわけではありませんし、
お誘いしているのではありません。


でも、参って下さると
ただただ、嬉しいのです。


心からお待ちしております。


posted by 覚円寺 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月22日

仏具磨き&清掃


IMG_5061.jpeg

昨日は地域の方に仏具磨き、
仏教婦人会の方には
清掃をしていただきました。


寒い中、本当にありがとうございました。
いよいよ、1週間後の報恩講にむけて
本格的な準備に入ります。


ところで昨日、布教のご縁を
いただいたお寺さん。


色々とビックリしました。
本堂に溢れるほどのお参りの人数。


20代に30代、私と同世代の人も。
世話役の方々の統率も
ぴったりと取れています。


なぜ、世代を超えて
こんなに人が集まるのか?
住職さんや坊守さんに
思わず質問しました。


色々なお寺さんの
素晴らしい取り組みを真似して
覚円寺にもたくさんの方に
お参りしてもらえるように
案内していかねばと思いました。


posted by 覚円寺 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月17日

初めてのご縁


IMG_5042.jpeg


富山県には、
本願寺派・大谷派だけではなく
東本願寺派さんのお寺もあります。


この度は、東本願寺派さんの報恩講に
布教のご縁をいただきました。


控室まで聞こえる、声明(お経)。
私たち本願寺派(お西)の節と
全く違います。圧巻です。


親鸞さんが念仏の弾圧にあい
罪人として島流しにあったときに
船の上で揺れながら
念仏されたことに由来されるようです。


心の奥底に響く読経です。
ほんまにすごいです。


宗派を越えて、浄土真宗のお寺では
報恩講がお勤まりです。
今からピークを迎えます。


どうぞ、色々なお寺にお参り下さい。
どのお寺さんも喜んで下さるはずです。



posted by 覚円寺 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月13日

私は善人?それとも悪人?


IMG_5015.jpeg

明後日、15日(日)は、仏教入門講座
「今から始める!浄土真宗」の日です。


クロスベイ新湊の2F、iCNホールです。
参加費は500円です。駐車場は無料。


19:30〜20:30です。
持ち物は筆記用具と念珠。


いよいよ8回目。テーマは
「私は善人?それとも悪人?」
講師は、私です。


講師が回ってくるのは
遠い先のことだと思っていましたが、
ついに。


先日のプレ発表では、
各回の講師陣から
しっかりと訂正・指摘を受けました。
厳しいけど、これが有難い。


私の話のスタイルは
横道に逸れながら
楽しく聞いてもらうものです。


どうぞ、楽〜な気持ちで
気軽にご参加ください。


posted by 覚円寺 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月10日

あれから一年


0A4CEA4A-05F1-4358-8F20-67D71E2BAAA1.jpeg


月日の経つのは早いものです。
今日で昨年の大法要から
ちょうど一年です。


あの日の天気。
あの日の温かい声。
あの日のみなさんの顔。
あの日の決意。


忘れてはなりません。
今でもハッキリと覚えてます。


丸一年経った、今日。
あるお寺の20代の若い住職の
継職法要でした。


若くして継ぐ。何故か?
それは一昨年・去年と立て続けて
彼の父・祖父が往生されたからです。


特に彼のお父さんには
よく相談に乗ってもらったり
呑みに連れて行ってもらいました。


本日の若い住職さん。
とっても、たどたどしかったです。
でも、横からずっと見ていて
あの一生懸命な姿がとっても尊かった。


20代だから当たり前です。
慣れないながらも、今日を迎えるにあたり
色んな葛藤を抱えておられたでしょう。
立派に大役を務めておられました。


彼の一生懸命な姿と、
一年前を思い出し
お寺を預かる覚悟と責任を
改めて確認しました。


posted by 覚円寺 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月06日

報恩講にお参りしよう


IMG_4999.jpeg


この時期は全国の浄土真宗において
報恩講が勤まります。


覚円寺でも、数日前より
ご門徒さんのお宅を回らせて
いただいております。


これから順次、おハガキで
ご連絡いたします。


また、各寺院においても
報恩講があります。


年間の行事の中で
最も大切に勤められてきました。


私自身も、お付き合いのある
12のお寺に参らせてもらい
いくつかのお寺の布教に
お伺いさせていただきます。


12月中旬まで、休まる日が
全くありません。


それでも、ご門徒さんと顔を合わせ
報恩講を通して教えを喜び合う
とても大切な時期なのです。


これが700年以上続いてきたんです。
どうか報恩講を大切にして下さい。



posted by 覚円寺 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2023年10月03日

楽しい仏教講座 2023.10.05


IMG_4994.jpeg


朝晩が本当に寒くなりました。


暑い暑いと文句を言いまくった
今夏でしたが、やっぱり夏が好きです。


さて、5日(木)は
楽しい仏教講座です。


お経の練習をして
仏教に関するお話をしています。


19:30〜20:30まで。
参加費は200円です。


お土産付きです。
椅子席なので安心です。


難しい話はしません。
というか、できません。


できる範囲でわかりやすく
お伝えするために努力しています。


どうか、気軽にお越しください。
お待ちしております。


posted by 覚円寺 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ