2024年04月10日

沖縄での出遇い@


IMG_7056.jpeg


今年は結婚して10年になります。
何かお祝いはしますか?
プレゼントや旅行、食事など。


聞くところによると近年は
大切なイベントになっているようです。


妻に一応、聞いてみたところ
「中々行けない場所に旅行したい」
と言うことでした。


そこで、色々な条件が整ったので
沖縄へ行くことにしました。
(台湾地震の前です)


理由は
@結婚10周年
A父が元気でいてくれる
 (お寺の留守をまかせられる)
B次男が3月末まで未就学児
 (添い寝にするとホテル代無料)
C娘(2歳)、航空券無料
Dここまで遠方の家族旅行は
 最初で最後であろう。
などなど。


そこでは色々な出遇いがありました。
少しだけ、綴っていこうと思います。


posted by 覚円寺 at 12:46| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月08日

スーツ、大活躍!


IMG_7042.jpeg


次男の卒園式、入学式。
長女の入園式と続いております。


普段スーツを着ることはないのですが
一昨年、新調したスーツが大活躍!


どうして、スーツを新調したか
ブログをご覧の皆さん、
覚えてくれていますか?


そうです。
数年前、高校入試の試験官をしてて
しゃがんだ瞬間に股間が破れたのです。


それは、さておき。


春から新しい生活のスタートです。
次男も長女も緊張気味。


長男は小学校生活やサッカーを通じ
知らない間にたくましく成長しています。


数年振りに子どものいない
平日昼間の生活に。


寺務作業が進むから
嬉しいような、寂しいような。


IMG_7018.jpeg


posted by 覚円寺 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年04月04日

机を追加!


IMG_6955.jpeg


今日は、楽しい仏教講座の日。
久しぶりに机を追加で出しました。


レギュラーの方に加え、
都合が合えば顔を出してくださる方、
先月初めて来られた方も
参加してくれました。


また、お昼に来客があり
「お寺で話が聞きたい」という方が
来て下さいました。
今後、覚円寺新聞を送ることに。


一昨日も「お参りしてほしい」と
今までご縁のなかった方が
お寺を訪ねて来られたり。


嬉しいなぁ〜
嬉しいよぉ〜


正しく、楽しく、易しく
伝えられるように。


阿弥陀さんの邪魔をしないように。


住職、3年目。
がんばるぞ!


仏教講座、13年目。
みなさんのおかげです!


そして今日は入籍、10年目。
よろしく!(笑)


posted by 覚円寺 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2024年04月02日

楽しい仏教講座 2024.04.04


IMG_6943.jpeg


庭の桜の開花が例年に比べて
随分と遅いようです。


さて4月4日(木)は
「楽しい仏教講座」の日。


毎年この日は
年に一度の脳ドックを受け
尚且つ、入籍の日です。
今年は10年目。


そのことに関しては、後日。
楽しく報告します。


兎に角、4日(木)は
19:30〜20:30まで。


参加費は200円です。
椅子席、お土産付です。


ゆるーく、楽しく
仏教に触れてもらいたいのです。


写真やイラストを多用して
スクリーンで話をすすめます。


お一人でも、お誘い合わせの上でも
何でも結構です。


お待ちしております。



posted by 覚円寺 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2024年03月31日

掲示板の言葉 2024年3月


IMG_6830-07eff.jpeg


今日は昼から雪吊りを外しました。
子どもたちが戦力になります。
3月中に出来て良かった。
でも灯籠は倒れたまま。


さて、今月の言葉はコレでした。
最後の数行は本来はなかったんです。


でも入稿しようと確認した時に
地震の被害や苦悩の方々を想うと
傷つく方もいるかもしれないと思い
付け足しました。


以下、どうぞご笑覧下さい。


【住職のひとりごと】


もうすぐ春を迎えます。

新たな進路が決まり、
希望に満ちている方もおられるでしょう。


一方で、意に沿わない転職や異動など、
厳しい決断を下した方もおられるはずです。


人生とは思い通りにならないことが大半で、
それをお釈迦さまは「苦」と言われました。


その「苦」を乗り越えていく方法は
いくつかあるはずで、
人によっても様々です。


今月の言葉は、
事実は変えることはできないけれど、
ものの見方を変えることで
「苦」を引き受けて生きていくことを
教えてくれているような気がします。


世間一般で言う
「ピンチはチャンス」
ということでしょうか?


目の前に立ちはだかる困難が
「壁」であると捉えたとき、
そこで歩みは止まります。


そして、これまで歩んできた道を
振り返ってはまた、苦しむのでしょう。


しかし、その困難を「扉」と捉えたならば、
たとえ「カギ」が掛かっていたとしても、
「カギ」を探す新たな旅が始まり、
人生に可能性と深みが出てくるはずです。


そうは言えども本当に苦しいときは、
ただ「壁」の前で立ち尽くし、
新たな「扉」と思えるまでには、
時間もかかってしまうかもしれません。


ゆっくりでもいいですよ。


マイペースで少しずつ、
前に進んでいきましょう。



posted by 覚円寺 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2024年03月26日

次男の卒園式


IMG_6358.jpeg

次男が保育園を卒園式を迎えました。


お友だちもたくさん出来て
優しい先生たちに見守られ
4年間がんばりました。


一生懸命に歌う姿に感動し
涙を流す妻をみて
次男も泣きそうに。


私もこらえました。


次男が卒園した保育園には
4月から娘がお世話になります。


先生方、また
宜しくお願い致します。


IMG_6354.jpeg

posted by 覚円寺 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2024年03月23日

寺コンin 真光寺


C97C71B3-7EA9-40B0-BDA0-9D8A90215D96.jpeg


寺コンが開催されます。
大越仏壇さん主催で
会場は砺波の真光寺さんです。


4月20日(土)12:30〜受付開始。
男性は僧侶に限ります。
女性はどなたでも。


詳細は以下、貼り付けますので
ご覧になって下さい。


お知り合いなどにご紹介
いただくのも大歓迎です。


私もスタッフとして
お手伝いします。


お待ちしております。


805AA8CA-9E62-4547-BDCF-6493FDAC908B.jpeg
A3AE378C-58D8-49F9-9288-519C09EE4F1C-ee888.jpeg
2BBB9414-1F54-4869-86B2-E60103932C69-8f552.jpeg



posted by 覚円寺 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2024年03月20日

法話会 2024年3月


IMG_6236.jpeg


今日は仏教婦人会の法話会でした。
雨風で来てくださるか不安でしたが
たくさんお参り下さいました。


講師は私。
クイズでBINGO!と題し
クイズと法話とビンゴを交互に
おり混ぜて進めました。


一列揃えば、コインをプレゼント。
そしてガチャガチャして
景品GETです。


特別賞は景品の他に
七高僧の名前を書いて
7名の方に渡しました。


色々と試行錯誤しながら
一人でも多くの方に
お寺に来てもらえるように
考えていきます。


よろしくお願い致します。


IMG_6238.jpegIMG_6235.jpeg


posted by 覚円寺 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2024年03月19日

お寺でヨガ 2024.03.22


IMG_6225.jpeg

13年目に突入の
おてらでヨガ。


3月から再開します。
3月22日(金)19:30〜20:30です。
講師は室永美穂先生。


松栄堂の「堀川」を贅沢に焚き
心地よい音楽が流れる本堂。


阿弥陀さまに見護られながら
ゆっくりと1時間が過ぎていきます。


お寺ならではのヨガ。
はじめにちょっとだけ法話をします。


参加費は500円です。
小学生以下は無料。


ヨガマットの貸出しあります。
どなたも気軽に参加してください。


心よりお待ちしております。

posted by 覚円寺 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2024年03月14日

ばやくそうろう


IMG_6196.jpeg


娘のおしゃべりが止まりません。
ずーっと、1人でしゃべっています。


そして、たくさんの言葉を習得中。
教えてもいないのに。


今日は自分でおもちゃを
ひっくり返して、それを指差して
「ばやくそうろう」と言いました。


大笑いしました。
「ばやくそうろう」は富山の方言。
「すごく汚い」って感じかな?


学ぶことは真似ることから
始まるようです。


何を真似るかは
今の娘には選べない。


目の前にいる人や
目の前にあるものを
真似るだけだから。


ちゃんとしないと。
と、思いました。



posted by 覚円寺 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート