2019年11月27日

いろは塾

4年前に有志で、県西部の若手僧侶中心の勉強会「いろは塾」を立ち上げました。



745A2F79-DFB5-4463-9D2B-0E878781147B.jpeg




月に1度、高岡市内島の教願寺の岡西法英先生に講義をしていただいております。





ご年配の住職ご夫婦が、毎月欠かさずに出席しておられて、頭が下がります。





どのお仕事もそうだと思いますが、僧侶ももちろん、一生勉強です。




学びに終わりはないという姿に、学びをいただいております。
posted by 覚円寺 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年11月22日

一泊二日の勉強会

昨日と本日、富山別院で勧学寮真宗講座が行われました。



2年間で8回の日程。
今回が7回目でした。
6時間の講義が2日続いたのでフラフラです。




レベルが高過ぎて、全くついて行けませんが、聞かせてもらうことが大切だと思い、参加させていただいております。




C2E5990A-34BE-4D27-849F-0B6AA56AEB89.jpeg




夜は、第7回目にして、参加者の懇親会がもたれました。

20名ほどが、東海北陸地方から参加されております。



懇親会前に身体に異変がおこり、歳を痛感いたしております。




本日は今年最後のヨガです。
お待ちしております。
posted by 覚円寺 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年11月19日

追悼法要に出向

1年に数回、追悼法要に出向させていただきます。



D8B9FF81-5B1D-41CA-9C36-C5F44BBEC11D.jpeg



追悼法要とは、主に老人会が主催で1年間に亡くなられた方を偲びながら、お経を拝読し、法話をさせていただくものです。




A1C30A6C-C85F-4FEA-892F-0013936B2A06.jpeg



過去にはお寺以外で、高校・公民館・いきいきサロン・グループホーム・特養・ある旅館で行われた年金友の会の総会などでお話させていただいたこともあります。




呼んでいただければ、一生懸命お話しますので、気軽にお声掛け下さい。
posted by 覚円寺 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年11月16日

寒い中、心の温かくなる法話

本日14時より、仏教婦人会主催の法話会がありました。


ご講師は、南砺市福野より、安達秀憲師でした。




551B1FFE-3B81-44FC-BD86-2350699F277A.jpeg



ストーブをつけなければならない寒い時期になりました。しかし、心が温まる法話に、多くの方が涙をすすりながら聞いておられました。




法話を聞かせていただくのは、本当にいいですよ。気軽にいらしてください。




770CE050-BA4D-4C81-98A4-1AABBB422BAF.jpeg



報恩講で立てた、立華もそろそろ限界を迎えました。




明日は19:30より、高周波文化ホールにて、
正信偈の練習会とマナーと作法講座「はじめの一歩」です。



E9A6EB34-013F-4644-AB91-71C04BC55AFA.jpeg



前期の最後になります。
飛び込みでも決定です。
是非とも、お越し下さい。
posted by 覚円寺 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年11月07日

阿南、2歳の誕生日

覚円寺のボス、前住職を手玉にとる、二男坊の阿南が本日、2歳になりました。


09B734B8-10F8-443C-9D83-2287138BAE49.jpeg



ケーキでお祝いしました
ロウソクを消したいのは、長男坊。



C2DA7306-68E5-42A6-B33A-EFE79316DE1F.jpeg



私たちからは、大好きなアンパンマンの玩具。


姪や甥も、わざわざプレゼントプレゼントを持ってきてくれました。ありがとう!



1127ED93-B78F-41FE-BD16-88934DC16548.jpeg



両親からのプレゼントは体幹を鍛える器具?
赤いボールを動かすことにより、効果があるそうです。

しかし!体重制限は60キロまで。
妻と子どもたちしか乗れません(笑)




4FC96431-BCCB-4A72-8265-9F3A7F8F4823.jpeg




私は本堂で毎月第一木曜日の「楽しい仏教講座」があり、おいとましました。



F5E7E1A8-BE11-4786-B802-0F1351857742.jpeg



本日も続けて来て下さる方に、一生懸命お話させてもらいました。掲示伝道の紹介はこの言葉。



12月の講座が終わると3月までは冬季休みです。


3月からも、来て下さる方が増えるように、チラシを作りたいと思います。




0101C771-3AC0-4592-9D27-547802645373.jpeg



子どもたちは寝たので、ボクシングを見ながら、井上と阿南に祝盃をあげながら、2年前の11月7日を思い出しております。
posted by 覚円寺 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2019年11月01日

毎月、1日と15日は・・・

覚円寺から歩いて1分の場所にある、射水万葉苑さんで、朝7時からお参りをさせていただいております。


337024B3-823F-4904-A1AE-CBF245976E37.jpeg



今日も、利用者さんと一緒に正信偈をおつとめし、法話をさせていただきました。




みなさん、上手に正信偈を拝読され、真剣にお話を聞いて下さいます。




00E88B9E-A5DB-428F-9A56-C8C435104DDB.jpeg





清々しい朝です。
今年は、境内の柿も銀杏も少ない年です。
気候のせいでしょうか?




B389DBC2-DEC2-4D2B-9F57-FC4A83E9FBCA.jpeg



銀杏は10分の1以下です。
洗って、天日干しして、この状態にするまで大変です。
(母の仕事)




今年は、あまりお裾分け出来ないかもしれません。
posted by 覚円寺 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年10月30日

おかげさまで

多くの皆さまのお力添えにより、令和元年の報恩講を終えることができました。


FB63A1DC-96B2-4AA2-9C6E-B49B51C090DD.jpeg



色々な不手際もあり、初心者マーク若葉マークの新米住職は少し凹んでおりますが、関わってくださった方々に心より感謝申し上げます。



DCF917D4-2A39-469C-8558-94B2079F0AAC.jpeg



吉峯先生のわかりやすいご法話も好評でした。
贅沢を言えば、もっと沢山の方に聴聞していただきたかったです。



さて自坊が終わり、お仲間のお寺さんの報恩講も折り返し時期です。また、12月中旬まで、ご門徒さんのお宅での報恩講が本格化致します。



一つ一つ、一軒一軒、丁寧に心を込めて、勤めさせていただきます。宜しくお願い致します。


posted by 覚円寺 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年10月28日

報恩講初日

覚円寺の報恩講の初日が終わりました。


1E832131-675B-41FE-8F2F-4D39625F52E4.jpeg



幕を吊って下さった方、朝から境内を掃いて下さる方。感謝の念しかありません。



AD317C87-39CF-40A9-ACC1-CD14A9368A45.jpeg



法中(お仲間のお寺さん)の控える座敷までの廊下に、かわいい挿し花をして下さる方がおられます。




41BB1CEA-27F4-46EF-BC9D-5373C3B81818.jpeg




法要の1時間前に、梵鐘を撞きます。
集会鐘(しゅうえしょう)といい、法要前の合図です。みなさま、お集まり下さい、的な。




C417CC72-5AD9-49F3-A8D9-71E1F5970581.jpeg




昼座と夜座は、私がお話させていただきました。
初めて、お参り下さる方もおられて、とっても嬉しかったです。



4DD21968-5E3C-4022-8CE0-F08CAD7F2326.jpeg



夜座は、残念ながら今年が最後になります。
献灯献花をして、年に1度の御伝鈔を拝読しました。



847CC0E7-9213-4A69-981C-FC3F7CACC1D3.jpeg



息子たちは沢山の方に声を掛けてもらって、嬉しかったようです。
「めっちゃ、楽しい!」と申しております。
もしかしたら一番、報恩講を楽しんでいるのは、彼らかもしれません。
テンションMAXです(笑)


07394817-BC49-47ED-B82A-43A6D8D1E0FE.jpeg



様々な忙しさに追われて、本当に報恩講を心から勤めさせてもらっているのか?
彼らのように、楽しい!と言えるのか?






息子たちの姿から、学びをいただいております。
明日もお待ちしております。
posted by 覚円寺 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年10月26日

假屋崎さんに怒られるレベル

明後日の報恩講に向けて、前住職と共に、華を立てました。


FE8919F2-EC70-43E8-AF1B-56A1823E6423.jpeg




菊やカーネーションなど、小道具も沢山あります。




FAA5DA76-EE57-43F7-B614-916779732A47.jpeg





お花屋さんに頼むことも出来るのです。
しかし、年に1度の大切な報恩講は、報恩感謝の気持ちで、下手ながらに立華をさせていただいております。





B04A4CFA-CB9D-4A72-8464-EF9F3ADC34F4.jpeg





これまで長い間、独学で立てている父に、指導されながら(途中で少しイラッとしながら笑)、馴れない手つきで頑張りました。





5775DBE1-26F5-46A1-8FE8-F328F5744113.jpeg





針金で割れないように固定して、釘で打ち付けます。





5E612BF1-C7D4-48B7-95F3-4B44D45291CE.jpeg





因みに、体育の成績だけは良かったのですが、図工や技術家庭科は人に言えない成績でした(笑)





 
C7A1D806-39CE-429B-8C45-4D8A65243F4C.jpeg





一応、子どもたちも本堂に呼んで、作業中の丸い背中を見せておきました。
背中で語ったつもりです。





562D8D68-DCF2-4BE3-98F7-DB8CF113BCB9.jpeg




前住職と私の作った立華は、一目瞭然です。
お参りしながら、ご覧になってください。
posted by 覚円寺 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年10月23日

報恩講に向けて

いよいよ、5日後に迫る、覚円寺の報恩講(ほんこさん)に向けて、本格的な準備が始まりました。


どの仏事も大切ですが、中でも報恩講は、大切に受け継がれてきた行事です。



76E46BA4-EE08-4E86-B039-1179A983667F.jpeg


こんなチラシを先月からお配りしております。
(ちょっと攻めたつもり)

ハロウィンで楽しむのもいいですが(^^)


やっぱり、報恩講(ほんこさん)にお参りいただきたいものです。



737AD4C8-77E9-493A-A0B5-3C6CD0EF7E27.jpeg



新湊の超願寺さんに手伝っていただき、前住職と3人で、隅から隅まで、お掃除しました。


明日からも準備は続きます。




E637A7DD-9C19-42DB-80ED-BC0344067912.jpeg



長い間、職人さんに入っていただき、漆を塗り直していただいております。



左がbefore、右がafter
少しわかり辛いかもあせあせ(飛び散る汗)
でも、全然違います。塗り直してもらった漆は鏡のように写ります。




おかげさまで、少しずつ本堂を綺麗に修復させていただいております。



ぜひ、間近でご覧ください(^^)

posted by 覚円寺 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ