2021年01月06日

本尊・阿弥陀さま@





CD55AA8E-49EE-4CE6-A3F9-0BCDA03C4C31.jpeg






浄土真宗のご本尊は「阿弥陀如来」です。







先達方は「阿弥陀さま」「親さま」「のりはん」「なんなさん」「ののはん」などなど、お敬いの念を込めて呼んでこられました。







何と!日本三大仏と呼ばれる(富山では)、高岡の大仏さまも「阿弥陀さま」なんですよ〜!







ちなみに鎌倉大仏さまも!







でも、高岡大仏も鎌倉大仏も座っておられますよね?








でも、私たちのご本尊は?立ってる!








何で?同じ阿弥陀さんなのに?








そんな疑問に少しずつ答えながら、お伝えしたいと思います。







今年は教義についても、書いていく予定です。







どうか、お付き合いのほど宜しくお願い致します。



posted by 覚円寺 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 教え・作法・マナー

2021年01月02日

初夢





8CE1616C-3694-48C0-B1F8-52CBE346CCBE.jpeg





今年の初夢を見ました。






夢って、誰かに話して言葉にすることによって初めて記憶に残りますよね。








今朝妻の実家で、お義母さんにお話しました。








今朝見た初夢は、薬がデカイ夢でした。







薬がデカすぎて飲めなくて、喉をとおらないんです。







苦しくて、辛くて。薬を、細かく切り刻んでいる初夢です(笑)







昨年の3月から、降圧剤を飲んでおります。
歳ですねぇ〜(涙)







今年の覚円寺のブログは、フランク2割・教えについて8割で投稿したいと考えております。








できるかな?(笑)







夢はでっかく!







薬は小さく!(笑)







改めて、今年も宜しくお願い致します。




posted by 覚円寺 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2021年01月01日

2021年 幕開け




A78D9A26-0E55-4DD1-B7CC-FD6BF7FA6C22.jpeg





あけましておめでとうございます。






昨年は大変お世話になりました。






今年は、コロナに「覆われた」日常を「覆す」1年になってほしいものです。






個人としての特に大きな目標はありません。






ただただ、1日1日を誠実に心を込めて、法務を怠ることなく勤めてまいります。






本年も宜しくお願い致します。






5AA4E71E-6C61-472B-858F-B342F9C9108F.jpeg






覚円寺 住職  青木 哲隆


posted by 覚円寺 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月29日

掲示板の言葉 2020年12月






3C8A703C-3FA7-4DE6-AD5A-51396CDE7079.jpeg





今月の掲示板の言葉でした。







配ると子どもさんが反応してくれて、嬉しかったです。






年の瀬になり「紅蓮華」と「炎」を1日に何度耳にしますよね。







煉獄さんのイラスト、著作権大丈夫でしょうか?






まぁ、田舎の一末寺の配布物に文句はつかないでしょう(汗)






81B4CB29-84E7-4095-B85E-D51D8894E70B.jpeg






今年は、コロナウィルスと鬼滅の刃の1年でしたね。







1月の掲示板の言葉は、自作です。







2021年の掲示板大賞を狙います(笑)







お楽しみに!




posted by 覚円寺 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板の言葉

2020年12月28日

除夜の鐘と元旦会





77491B6B-1CD6-4F97-B85C-7F39C96313F0.jpeg






大晦日の31日は、23:45から「除夜の鐘」を突きます。






あまり良いことのなかった2020年だったかも知れませんが「ご恩」を感じながら、「ゴォォォン」と突きましょう!







どなたでもお越しくださいね。お子さまにはプレゼントがありますよ!









続いて、元旦の1時より本堂でお勤めがあります。








正信偈をともに拝読して、ご本尊にご挨拶をしましょう。







とにかく寒くなるみたいです。暖かい格好でお越し下さい。








感染予防のためにも、マスク着用・消毒などにご協力お願い致します。







posted by 覚円寺 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月26日

加藤登紀子さん






C9B421C9-7493-4CB2-92CC-DF45F710C168.jpeg







令和5年に親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要が本願寺で勤まります。








法要に向けて、世代を超えて共感でき、人々が元気になれる歌詞「愛唱歌の歌詞」の募集がありました。







審査委員長は加藤登紀子さんです。(募集は終了しました)







本願寺から出ている新聞にも明記されたので、お伝えしてもよいと思います。








実は加藤登紀子さんの曽祖母は、母の実家である広済寺の出身であります。







とおーーーーーい、とおーーーーい、とおーーーーい親戚になるのでしょうか。







登紀子さんのお母さまは、広済寺が大好きでした。







なので富山でコンサートがある時は、親子で広済寺に来ておられました。








私も、何度か食事をさせていただきました。








あるとき、怖いもの知らずの私は、何と!









当時習っていた沖縄三線を持っていき、
「歌っていいですか?」と聞いて「てぃんさぐぬ花」を披露してしまいました(笑)







家から三線を持って食事会に行くことが、確信犯なのですが(笑)








そのとき、登紀子さんに掛けていただいた言葉があります。







人に誇れることがあまりない中で、私の自慢です。







「あなた、いい声しているわねぇ」








コレ、自慢していいでしょ?いいですよね?(笑)








すみません、年の瀬に自慢の報告でした!








posted by 覚円寺 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2020年12月25日

お寺だけど・・





D55F36B3-2D6E-4E2A-93F9-90E22A9B7AA5.jpeg






メリークリスマスサンタ







とは、言いませんがケーキは食べます。







サンタさんの砂糖菓子を食べきった人を、今まで見たことがありません。







みなさんは食べきれますか?








ケーキはとっても美味しゅうございました!




posted by 覚円寺 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2020年12月24日

ころがしの行燈





76C3A0DE-E50C-4996-8F5D-E2255B2305EF.jpeg






覚円寺には囲炉裏の間があります。






そこに、田んぼのころがしの行燈があります。






ご門徒さんの作品です。






すごく温かい雰囲気が醸し出されます。






28B05516-D592-4E92-8A68-025C9899F48F.jpeg






本日から大晦日まで大掃除の開始です!






子どもたちが保育園に行っている間に、出来るだけ進めます!



posted by 覚円寺 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月18日

KNBでラジオ収録




40D3DB5B-ABBB-49A2-B243-AA4FD8862AC8.jpeg





オリンピックと同じような周期で、ラジオ法話の収録の依頼を受けます。






5回目くらいでしょうか?







12月27日(日)の午前6:00〜6:10までの放送予定です。KNB放送「西本願寺の時間」です。






肩が張って写っていますが、決して緊張はしておりません。







いかり肩なのです(笑)







お時間合えば、聞いてやってください。







相変わらずの鼻声で聞き苦しいと思いますが(汗)



posted by 覚円寺 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2020年12月17日

法話会 2020年12月





7DD078FD-1DD8-477C-8F7C-39BFF350CE03.jpeg





寒波も本日までですね。







それでもクリスマス頃に再び寒波が襲来するそうです。







さて、19日の土曜日は14時から法話会です。







主催は仏教婦人会ですが、もちろんどなたでもお参りいただけます。







正信偈を拝読し、住職が法話を致します。







本願寺でのエピソードなどもお話させてもらおうと思っています。







本堂を温かくして待っております。







マスク着用で、ご来寺くださいませ。




posted by 覚円寺 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ